Googleアドセンスを始めると、アドセンスのページに「ads.txt」を修正してくださいとの表示が出ました。



こんな感じの表示です。Googleからの警告みたいなので、修正します。過去に、WordPressでも同じ表示が出たので、対処しました。


今回はbloggerブログで、WrdPressとはやり方が違います。備忘録を兼ねて、この記事に残しておきます。あなたのbloggerブログで同じ警告が出た際の参考になるように、図解入りで解説します。是非、最後まで読んでくださいね。




ads.txtとは


ads.txtとは、広告の表示状態を確認する機能が備わっています。
あなたのブログに表示されるアドセンス広告に不正がないかを確認する機能ですね。
Googleのクローラーをイメージすると分かりやすいです。


今の僕のブログは、ただアドセンス広告を標示しているだけなので、アドセンスは実際にどんな広告が表示されているのか把握出来ていないので必要な機能になります。



bloggerブログのads.txtの設定方法


①管理画面にアクセスします。


②画面左サイドバーより「設定」をクリックします。

③設定画面に切り替わったら下にスクロールします。


④カスタムads.txtを有効にするを「on」にします。



ここまでの作業で「ads.txt」の設定は完了です。
広告収益に差が出る恐れもあるそうなので、忘れずに設定しておいてくださいね。




ads.txtの設定はWordPressよりも簡単

今回のhtmlを触るのかと覚悟していたのですが、設定画面からすんなり出来ました(笑)設定の面で言えば、WordPressの方がhrmlの中に書き込むので、少し怖いかもしれませんね。
bloggerは作業する前に、バックアップが出来るのでhymlやcssを弄るのは安心感があります。


bloggerは無料で100個もブログが作れるので、htmlやcssの練習用で1つ作って慣れていけばスムーズに作業出来るようになります。あなたも、この機会にチャレンジしてみたくださいね。




この記事のまとめ

この記事では「bloggerブログの「ads.txt」の設定方法」をテーマに解説しました。設定も図解入りでお伝えしました。いかがでしたか?


今回はGoogleアドセンスからの警告でしたが、Google関連では他にも警告があります。(アナリティクス・サーチコンソールなど)これらを放置してもイイ事はありません。警告のサインを見つけたら、すぐ対応する様にしてくださいね。やり方は調べたら答えは出てくるので、怖がらずにチャレンジしましょう。




編集後記


僕はbloggerの設定関連は超苦手でした。htmlやcssを弄ることで何でも出来るのですが、慣れない作業だったせいもあり苦手意識が先行していたんです。


でも、分からないなりにも、弄り続けることで今は普通の作業と同じ感覚でブログ運営できる様になりました。このページをご覧のあなたなら大丈夫です。この機会に是非、blogger弄りにチャレンジしてくださいね。






では、今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。
本日も素敵な情報発信頑張りましょう♪


このブログ・記事へのご意見・感想・質問など、随時受け付けています。
サイドバーのお問い合わせからお気軽に連絡してくださいね。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ





あなたの応援に感謝です♪