ブログを書く前に意識して欲しいことがあります。意識して欲しいことは「伝える順番」です。伝える順番によっては、相手への伝わり方は大きく変わってきます。


伝わり方も人によって違うので、あなたが届けたい人が分かるように伝える必要があるんです。伝え方次第で、あなたの文章に対する信頼度にも関わってきます。


この記事では、ブログを書く時の「伝える順番」について解説します。あなたが、この記事を読むことで伝えたい文章をスラスラ書けるようになります。是非、最後まで読んでくださいね。



伝える順番の考え方の基本


検索エンジンから、ブログを読みに来てくれる人の多くは「忙しい人」です。一方的に決めつけるのは良くないのですが、実際に来てくれる人の殆どは忙しい人です。


忙しい人は、「どんな事が知りたいのか?」から考える必要があります。検索エンジンから来てくれる人は、何かの答えや解決策・ヒントを求めてきているんです。


我々ブロガーができることは、伝える順番を工夫することです。次項で、具体的に伝える順番について解説しますね。



ブログで伝える順番





ブログで伝える順番は次の通りです。


・結論
・理由
・データー・例
・結論


この順番で伝えることで、相手にスムーズに伝わります。次項でそれぞれの項目について解説します。



結論


読者が一番知りたいことは「結論」です。ブログでの結論は次の通りです。


ブログでの結論
・どうなったのか?
・どうなれるのか?
・何が必要なのか?


こんな感じですね。読者は、結果を先に知りたいのです。あなたも同じ感覚で検索していますよね。読者も同じ考えだと頭の片隅に入れておいてください。





理由


ただ結論だけ伝えても、読者はまだ納得していません。その為に伝えるのが「理由」です。物事には理由が必ずあります。

あなたが学んだこと・感じたことを理由として伝えてみましょう。ブログ初心者が失敗しやすいのは、一方的なお願いや伝えるだけの文章になっています。読者は理由がないと、納得してくれないので、あなたが感じた理由を伝えていきましょう。




データー・例


読者に、データーや例を見せることで、更に文章に引き込むことができます。結論⇒理由だけの文章よりも、強い文章になります。


もい、あなたが出せるデーターや例がなくても大丈夫です。あなたが学んだ本を提示することで、読者も納得してくれます。何か出せるモノがある時は、出し惜しみしないで出していきましょう。




結論


最後に「結論」をもう1度、伝えます。△△の理由で▢□になりました(データー・例など)だから、○○なんです。(結論)


しっかり理由と事例を伝えているので、最後に結論をもう1度伝えることで、読者は納得してくれます。




伝える順番のフレームワーク





前項まででお伝えした順番は文章のフレームワーク(型とも言います。)なんです。この記事でお伝えしたフレームワークの名称は「PREP法」と言います。


PREP法は4つの単語の頭文字で構成されているんです。


PREP法
P=Point:結論
R=Reason:理由
E=Example:例え・具体例
P=Point*結論


今回は、ブログの書き方で解説したのですが、PREP法はブログだけで使えるフレームワークではなんです。例えば、あなたが会社の書類を作る時にも使えます。


あなたの上司も、普段から忙しくされていると思います。忙しい上司に結論あら伝えることで、書類にも目を通してくれやすくなります。更に理由と事例をつたえることで、忙しい上司も納得してくれるのです。


他にも、ラブレターを書く時にも有効な書き方だったりします。伝える順番はきまっているので、あなたのありったけの想いを文章に乗せて伝えてみてください。今までと相手の今までと違った反応が見れるのも楽しみになってきますよね。


更に・・・SNSでも使えます。結論から始まるので、素直に読み進めてくれるので、しっかり伝わるので是非、試してくださいね。




この記事のまとめ



今回は「伝え方の法則「PREP法」~相手に疑問が残らない伝え方の基本~」をテーマに書いてみました。PREP法についてもお伝えしました。いかがでしたか?


文章で伝える技術を身につけたい人にお勧めなのが、PREP法です。短い文章でも長い文章でも書ける万能タイプのフレームワークなので、あなたもこの機会に覚えて使ってください。


ブログ以外でも使えるので、普段の仕事でも使いながら練習してみましょう。上司からの評価もあがるので、どんどん試してくださいね。





編集後記


僕はブログ再チャレンジを始めて半年後くらいに「PREP法」を学びました。学んだ直後は宇悪使えなかったのですが、慣れてくるとPREP法の凄さが分かりました。


書く順番が分っているので、書きやすいのは当たり前だったんです。そこから、読者からの反応がもらえるブログになりました。今も書き方ン基本として、ブログ設計図を作る時に使っています。あなたも、実際に使って文章を書きまくってくださいね。







では、今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。
本日も素敵な情報発信頑張りましょう♪


このブログ・記事へのご意見・感想・質問など、随時受け付けています。
サイドバーのお問い合わせからお気軽に連絡してくださいね。


にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ





あなたの応援に感謝です♪