「 ブログにはキャッチコピーを入れること」・・・この言葉はブログを始めたばかりの頃によく聞かされる言葉ですよね。恐らく、あなとも一度や二度くらいは聞いたことがあると思います。そこから、見よう見まねで書き始めるのですが・・・


「上手く書けない」とお悩みの人も多いと思います。そこで、今回はブログ初心者でも、「今日から書けるキャッチコピーの作り方」について解説します。あなたが、この記事を読むことで、読者の興味が惹けるキャッチコピーが書けるようになります。是非、最後まで読んでくださいね。





キャッチコピーとは





キャッチコピーとは、コピーライティングの中でも重要な役割を持っています。大きな役割は、読者の目を惹くことですね。ブログ初心者が今すぐ使える書き方は次の4つのパターンです。


初心者でも使える4つのパターン
  1. 読者が手に入れたい未来や利益を刺激する文章
  2. 新しい情報(ニュース性がある情報)
  3. 好奇心を刺激する文章
  4. 分かりやすく簡単にできる方法


上記の4つだと、ブログ初心者でもイメージしやすいかと思います。この文章を読んだだけでは、使いずらいにで次項で、それぞれのパターンについて解説していきますね。






読者が手に入れたい未来や利益を刺激する文章


あなたのブログを読みに来てくれる読者に夢や希望を与える文章を意識すると書きやすくなります。この記事を読んだら、「将来どうなれるのか」・「どんな事が起こるのか」みたいな感じですね。読者が、将来の自分をイメージしやすい文章を意識すると書きやすいです。




新しい情報(話題性がある情報)


読者は常に新しい情報を求めています。この情報は「新情報です」と、アピールすることで、読者の目を留めておらうことが出来ます。「新○○~」で始めると書きやすいですね。他にも「新情報」や「新発見」も使いやすいので、あなた自身で試していきましょう。





好奇心を刺激する文章


ブログに来てくれた読者は、あなたの記事に興味がある人達です。そこから続きを読んでもらう為にも、読者の好奇心を刺激する文章が書けると効果的ですね。前項の「新しい情報」を絡めると書きやすくなるのでお勧めです。書き方はこんな感じです。


書き方の例
  • ついに出た
  • こんな○○を待ってたよ
  • いよいよ登場です


他にもありそうですが、嘔気の3つの文章が書けると、読者の興味が引けます。まずは、実際い書きながら試してくださいね。




分かりやすく簡単にできる方法


ブログの読者は、簡単な方法・分かりやすい方法を求めてブログを読みにきてくれます。キャッチコピーで「○○の簡単な方法」みたいな書き方をすることで、読者は続きが気になって、そのまま読み進めてくれます。




キャッチコピーの役割


キャッチコピーの役割は、続きの文章を読んでもらことです。なので、書く時には少しコツが要ります。そのコツとは次の通りです。



キャッチコピーを書く時のコツ
  • 分かりやすい文章で書く
  • 短い文章で書く(ダラダラ長い文章は不要)
  • 専門用語は出来るだけ使わない


キャッチコピーの役割は、あくまで「続きを読んでもらうこと」なので、ここでの詳しい説明は不要です。分かりやすく短い文章で書くことを意識してくださいね。





キャッチコピーはサラッと使おう





時々見かけるのですが、キャッチコピーと思われる部分で、ガッツリ説明を入れていつ人を見かけます。その後に続く本文でも同じくガッツリとした説明があrったりします。


ガッツリした説明を否定するつもりはありませんが・・・2回も同じ説明は正直な所ウザいですよね。読者も時間が無い中、あなたのページに来てくれています。読みやすく書くことをイメージしておいてくださいね。




キャッチコピーは独学で学べる


もしかすると、あなたはキャッチコピーを書くのは難しいと感じているかもしれませんね。でも、安心してください。キャッチコピーは専門の本もたくさん出ているので、独学でも習得可能です。


学ぶ時のコツは、本を見ながらでもイイのでひたすら書きまくることです。キャッチコピーにコレと言った正解はないので、本のキャッチコピーを真似して、あなたの言葉にする練習を始めることをお勧めしておきます。


学んでいる時に使わなかったけど、あなたの心に刺さったキャッチコピーはメモ帳に残しておkましょう。そのメモ帳は将来、キャッチコピーのネタ帳になるので早速、今日からメモ帳を活用してくださいね。




この記事のまとめ


この記事では「ブログ初心者でも今日から書けるキャッチコピーの作り方」をテーマに解説しました。併せて、キャッチコピーを作る際のコツもお伝えしました。いかがでしたか?


キャッチコピーに関しては、専門書もたくさん出ているので勉強しやすいです。有名なコピーライターもキャッチコピーの重要性についても書かれていたりします。キャッチコピーのネタ帳みたいな書籍もあるので、あなたも早速、今日から学んでみてくださいね。





編集後記


僕はブログ再チャレンジを始めた頃から、キーワードとキャッチコピーの選定は苦手でした。ですが、ライティングを学ことで、少しずつですが苦手意識が薄れているのが分かります。


キーワード・キャッチコピーは、実際に書かないと身につきません。これからもブログを書き続けるので、引き続き学びながら記事を積み上げていきます。このページをご覧のあなたも、一緒にライティングを始めませんか?あなたのチャレンジを楽しみにしていますね。




では、今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。
本日も素敵な情報発信頑張りましょう♪


このブログ・記事へのご意見・感想・質問など、随時受け付けています。
サイドバーのお問い合わせからお気軽に連絡してくださいね。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ




あなたの応援に感謝です♪