伝わるブログを書こうとすると思い浮かぶのはコピーライティングのテクニックを思い浮かべる人は多いと思います。この考え方は間違いではありません。ですが、ブログを始めたばかりの人が、いきなりコピーライティングを学んでも、伝わるブログは書けないんです。


その理由は、ブログを書く時の考え方が分かっていないからです。そこで、今回の記事では「伝わるブログを書くための4つのポイント」について解説します。


あなたが、この記事を読むことでブログを書く時の考え方が身につきます。是非、最後まで読んでくださいね。




伝わるブログを書くための4つのポイント




ブログ初心者だと、最初は何も分からないので、思いつくままにブログを書いてしまいます。書き方が分からないから、当然と言えば当然ですよね。ですが、思いつくままだけで書き続けると、いつか行き詰ってしまうんです。


一旦、行き詰ってしまうと立ち直るのは至難の業だったりします。そこで、あなたがブログで行き詰らないための4つのポイントがあります。そのポイントとは次のとおりです。


ブログを書く為の4つのポイント
・伝えるべき情報をしっかり伝えて、相手に疑問が残らない文章を書くこと
・こちらの意図が伝わり、相手に納得してもらう文章を書くこと
・こちらの要望が伝わり、相手が行動してくれる文章を書くこと
・こちらの想いが伝わり、相手の心を動かすことができる文章を書くこと


上記の4つが、伝わるブログを書く為に意識する4つのポイントになります。では、次項でそれぞれのポイントについて詳しく解説していきますね。



伝えるべき情報をしっかり伝えて、相手に疑問が残らない文書を書く

あなたが届けたい人が、その情報の知りたいことを過不足無く伝えることです。同じ情報でも、ライバルと同じ内容では上手く伝わりません。


1つの情報でも、量はそれぞれ違うので、届けたい相手(ターゲット)が欲しがる情報をしっかり書くことを意識してくださいね。




こちらの意図が伝わり、相手に納得してもらう文章を書くこと

こちらの想いや考えをしっかり伝えます。そこで、ブログを読んでくれる人に納得してもらう文章を書いていきます。


最初い想いや考えを伝える理由は、共感を得る為です。一方的に「○○してください」だと、読者は次のステップには進んでくれません。まずは、あなたの想い・考えを伝える事から始めてくださいね。




こちらの要望が伝わり、相手が行動してくれる文章を書くこと

あなたが、ターゲットにどうなって欲しいのかを伝えます。その為に必要な行動も併せて伝えてみましょう。ココでのコツは、押し売りにならないことです。


ブログ初心者だと、ついつい思いが強すぎて押し売り気味になってしまいやすいです。押し売りされると・・・嫌な気持ちになりますよね?ターゲットにどうなって欲しいのかをしっかり伝えることから始めていきましょう。




こちらの想いが伝わり、相手の心を動かすことができる文章を書くこと

相手の心を動かす文章を書くのは、少しハードルが高く感じるかもしれません。ですが、ターゲットのことをしっかり理解できると「心を動かす文章」はスラスラ書けるようになります。


書く時のコツは、感情を動かす言葉を使うことです。ブログ初心者によく見かけるパターンは、感情が強すぎるか、感情表現が全く無い文章になりがちです。相手の想いに寄り添える感情表現を身につけていきましょう。




ブログを書く為の4つのポイントは書くための前提条件

あなたが、ブログで相手(ターゲット・読者・お客さま・見込み客など)にしっかり伝えるには上記の4つのポイントが重要になってきます。


このポイントを知って書くのと、知らずに書くのとでは、文章のクオリティが全く変わってきます。全ては、読む人の為に書いていると認識しておいてくださいね。






ブログ記事の目的




ブログの文章の目的は、届けたい相手の感情に寄り添いながら、行動を促すことです。
ブログ初心者がやってしまいがちなのは、「感情が表現がない」・「どんな行動をするべきなのか」のどちらかが無い文章が多く見受けられます。


この2つのポイントがないと、単なる情報を伝えるだけの文章になってしまうんです。
せっかく書いた文章・・・次に書く文章も読んで欲しいですよね?

その為にも、相手の想いに寄り添った感情表現と、どんな行動をするべきなのかを伝えてあげてくださいね。




この記事のまとめ

この記事では「伝わるブログを書くための4つのポイント」をテーマに解説しました。併せて4つのポイントを意識する際のコツもお伝えしました。いかがでしたか?


ブログを書く際に意識するべきポイントが分かるとブログの書きやすさは全然変わってきます。ブログ記事の目的をしっかり理解することで、「伝える力」も身につきます。最初は難しく感じるかもしれませんね。でも、書き続けることで慣れてくるので、じっくりコツコツと書き続けてくださいね。




編集後記

僕がブログ再チャレンジを始めたばかりの頃は、読んだ内容・学んだ内容をそのまま伝えるだけの、クソつまらないブログでした(汗)感情もなければ、行動を促す言葉は1つもなかったのは、今でも覚えています(笑)


そこからライティングの基礎の基礎を学んで、ようやくブログらしい記事が書けるようになりました。今回お伝えした4つのポイントは今でも意識しながら書いています。


もちろん、この先もこの考え方をベースに書き続ける予定です。このページをご覧のあなたも早速、今日から「伝わるブログを書くたえの4つのポイント」を意識しながら書いてくださいね。





では、今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。
本日も素敵な情報発信頑張りましょう♪


このブログ・記事へのご意見・感想・質問など、随時受け付けています。
サイドバーのお問い合わせからお気軽に連絡してくださいね。


にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ





あなたの応援に感謝です♪