Rockabilly(ロカビリー)ってどんな音楽?!

2020年7月12日日曜日

Rockabilly Artist

t f B! P L



もしかしたら、あなたも「Rockabilly」と言う言葉を聞いたことがあるかもしれませんね。ですが、殆どの人がロカビリーがどんな音楽なのかまでは知らないと思います。
(興味がなければ知ろうとしませんよね・苦笑)


この記事では、Rockabillyについての情報をお届けします。更に、Rockabillyのアーティストも紹介します。是非、最後まで読んでくださいね。



Rockabillyの始まり・・・

Rockabillyの始まりは1950年代が始まりでした。
音楽の特徴は、白人が歌って演奏する「カントリー」や「ブルーグラス」と、黒人が歌う「リズム・アンド・ブルース」や「ゴスペル」を融合させた音楽で、当時としてはかなり斬新な音楽だったのです。


1950年代から始まり、時代の変化と共に、Rockabillyも少しずつ変化しながら、今の時に引き継がれています。




Rockabillyの演奏スタイル



Rockabillyの演奏スタイルは、ギター・ドラム・ウッドベースと、音楽の基本中の基本の楽器でパフォーマンスされています。


エルヴィス・プレスリーが1954年に発表した「That's Allright」は独特で、当時はドラムナシのパフォーマンスでした。


この時のドラムの役割は、ウッドベースが低音とパーカッション的な役割でした。指で弦を弾いて、その後、弦をウッドベースのネックに打ちつけることで、パーカッションの役割を果たしています。スラップ奏法と呼ばれています。(下記の曲の中で聞こえるカチ・カチ音がスラップ奏法です)


分かりやすい音源がこちらです♪(That's Allrightじゃなくてスミマセン)




個人的にElvisの中で一番大好きな楽曲です。


ギターの弾き方にも特徴があります。その奏法は「ギャロッピング奏法」と呼ばれている奏法です。音の特徴からすると、最初に低音を鳴らして続いて高音を鳴らす感じです。


先ほどの音源にも、ギャロッピング奏法はバッチリ入っています。ズン・チャッ、ズン・チャッって聞こえる部分がギャロッピング奏法ですね。


ドラムにも特徴があります。ドラムの特徴は「シャッフル・ビート」と呼ばれる叩き方ですね。馬が走る感じの音に似ています。


パカパッ・パカパッ・パカパッって聞こえます。(うん。言葉で表すのは難しいです)
こんな感じのリズムが特徴です。


<


大体、こんな感じの音楽がRockabillyの始まりと言われています。当時はエルヴィス以外にもカッコいいアーティストがたくさんいました。(いつか機会があれば記事にしますね。)




Rockabillyのファッション

Rockabillyのファッションも独特な雰囲気を持っています。
髪型は「リーゼント」・「ダックテール」が主流です。僕も時々やってます(笑)


洋服は太目のパンツとダボッとしたジャケットが特徴です。因みに太目のパンツを「ロカパン」って言います。ダボッとしたジャケットは「ナッソージャケット」です。残念ながら、今はかなり手に入りにくい状態です。




Rockabillyのスタイルは現在も受け継がれている

ファッションに関しては、余り引き継がれている感はないのですが、音楽性は今でも充分受け継がれています。


ジャンルに関係なく、様々なアーティストもRockabillyの影響を受けている人はたくさんいるんです。それ位、愛されている音楽なのだと感じています。


Rockabilly生誕から約70年が経過しました。これから、どんな変化を遂げるのでしょう・・・個人的に楽しみにしてます(笑)



関連記事



今回のまとめ

今回は「Rockabilly(ロカビリー)ってどんな音楽?!」をテーマに解説しました。Rockabillyの音の特徴もそれぞれお伝えしました。いかがでしたか?


Rockabillyと言う言葉は余り聞くことはないかもしれませんね。でも、音楽性に関して少しでも興味があれば、色々聴き比べてください。あなた自身で、体験することで更に興味が深まります。是非、Rockabillyに触れてみてくださいね。




編集後記

僕もRockabillyが好きになったきっかけはElvisからでした。当時小学生だった僕は、父親のカセットテープを聴いたことからです。


ちょうど、その頃テレビでElvisの特集番組が放映されていました。Elvisの激しいパフォーマンスに度肝を抜かれたのは今でも覚えています。


これからのRockabillyも様々な変化が訪れると思います。その都度、変化を楽しみますね♪



では、今回はここまでにしておきます。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

このブログを検索

PROFILE

PROFILE
name:3104writer
age:49
job:Webコピーライター
add:hiroshima city
好きな言葉:夢は願い続けて行動すれば必ず叶う

「文章で伝える魅力」に取り憑かれながらひたすら文章を学んでいます。伝える事の難しさ・伝える時の楽しさを同時に楽しんでいます。

このブログでは趣味や好きなことをメインに様々な情報をお届けします。

併せて、ブログでお金を稼ぐ方法やライティングに関する情報もお届けします。


Twitter:@writing_man3104

人気記事

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ